counter

RSS対応 
里山を歩こう・画像掲示板

メールマガジン「里山を歩こう」の画像掲示板です。 【お知らせ】ハードウェア障害のため読み書きに支障が出ております。申し訳ありません。



[TOPに戻る] [検索] [展開表示] [一覧表示] [使い方] [過去ログ] [携帯で見る(QR)] [宿泊情報] [管理用]
お名前
メール   
★レスがついたときにメールでお知らせします。
URL
題名
メッセージ
 絵文字new
[]  [2次元バーコードに変換して書き込む]

※ 名前とメッセージは必須です。文章は全角5000文字まで。一部のタグが使えます([使い方]参照)。
いろ
アイコン[一覧]
アイコンURL(80×80pixelまで) 
 (アイコンURLが優先されます。 使用可能なアイコンはGIF,PNG,JPEG形式のみです)
 ※素材集サイト等からの直リンクはご遠慮ください。
添付画像:
  ※1MB以内のGIF、JPG、PNG、BMP、SWF(Flash)画像のみ有効。
 ※公序良俗に反するもの、著作権、肖像権を侵害する画像(いわゆる拾い物を含む)は投稿禁止(発覚次第利用停止)
※画像に直接リンクを張ることはできません。
 ☆ 幅320×高240pixel(横位置の場合)を超える画像は同サイズに縮小して表示されます。
 ☆表示された画像をクリックするとオリジナルの幅高さで表示されます。
 ※アイコンとの併用ができます。


 ※2次元バーコードは全角200文字までの文字列を変換します。
200字を超える文字列は200字以下に短縮されて変換します。(本機能は試験運用中です)


パスワード(修正&削除用) 




NEW [1870]セミ umbr  
  No.1870 クリックすると拡大します(800×600pixel 305906bytes)
↑クリックすると拡大します (305906bytes)。
 
こちらでは連日35℃以上の日が続きます。

夏の主役、クマゼミが鳴きだした。
 
[2017/07/23(Sun) 22:47]

NEW [1871]Re: セミ umbr  
  No.1871 クリックすると拡大します(600×800pixel 305809bytes)
↑クリックすると拡大します (305809bytes)。
 
鳴きだすとこちらの方がウルサイと思う、アブラゼミ。
アブラゼミの翅はとても美しい。

ところで、翅の葉脈??みたいなのが緑色と黄色いのと2種類ありますが、
若いのはやはり緑色なのでしょうか
 
[2017/07/23(Sun) 22:57]

NEW [1872]Re: セミ umbr  
  No.1872 クリックすると拡大します(800×600pixel 275673bytes)
↑クリックすると拡大します (275673bytes)。
 
フォッフォッフォッフォッ・・・・
 
[2017/07/23(Sun) 22:59]

 
 
スポンサードリンク


[1863]妙なヤツ umbr  
  No.1863 クリックすると拡大します(800×533pixel 292451bytes)
↑クリックすると拡大します (292451bytes)。
 
小さい蛾と思って撮ったが、よく見ると顔がセミっぽい。

調べると「アミガサハゴロモ」というハゴロモ界?ではありふれた
種類らしい。
 
[2017/07/15(Sat) 22:54]

[1864]Re: 妙なヤツ umbr  
  No.1864 クリックすると拡大します(800×532pixel 274631bytes)
↑クリックすると拡大します (274631bytes)。
 
池で草の茎につかまったりして半分だけ浮いているアメリカザリガニ
の子供が沢山いた。
水中の酸素不足で顔を出したのか。甲羅干しの為に出てきたのか??
 
[2017/07/15(Sat) 23:01]

[1865]Re: 妙なヤツ umbr  
  No.1865 クリックすると拡大します(800×600pixel 289759bytes)
↑クリックすると拡大します (289759bytes)。
 
カメラを近づけるとサッと水中に逃げ込むので弱っている風でもない。
大きいのは見なかったのでやはり甲羅干しなのだろうか。
 
[2017/07/15(Sat) 23:06]

[1866]Re: 妙なヤツ umbr  
  No.1866 クリックすると拡大します(800×600pixel 286131bytes)
↑クリックすると拡大します (286131bytes)。
 
ものすごく小型のオタマジャクシの群れか??

個々の大きさは2cm弱(上のアメンボと比較)。
 
[2017/07/19(Wed) 22:16]

[1867]Re: 妙なヤツ umbr  
  No.1867 クリックすると拡大します(800×600pixel 268526bytes)
↑クリックすると拡大します (268526bytes)。
 
と、群れの下にドでかい魚が・・・

これはアレですな、子守する雷魚あるいはタイワンドジョウというヤツで
久しぶりに見ました!!
 
[2017/07/19(Wed) 22:23]

[1868]Re: 妙なヤツ マルタン2号  
 
こちらでも近場の溜め池にライギョがいます。
山口のキララ浜自然公園でもライギョを見ました。
いろいろなところに住み着いているのかもしれません。
 
[2017/07/20(Thu) 03:39]

[1869]Re: 妙なヤツ umbr  
  No.1869 クリックすると拡大します(800×533pixel 265401bytes)
↑クリックすると拡大します (265401bytes)。
 
ライギョの子守本能は大変なもので、かなり成長した(15cm以上)の
子供の群れに付き添っていたのを見たことがあります。

それほどしても成魚の姿をあまり見ないのはやはり敵が多いから
でしょうね。この池にも親魚より大きい鯉やカワウやアオサギまで
居ますから見つかったらヤバイです。外来魚とはいえ親の献身的な
姿を見るとちょっと応援したくなります。
 
[2017/07/20(Thu) 20:12]

 


[1857]青っぽいトンボ umbr  
  No.1857 クリックすると拡大します(800×533pixel 277156bytes)
↑クリックすると拡大します (277156bytes)。
 
モノサシトンボ♂(と、思う・・・
 
[2017/07/10(Mon) 23:52]

[1858]Re: 青っぽいトンボ umbr  
  No.1858 クリックすると拡大します(800×532pixel 298336bytes)
↑クリックすると拡大します (298336bytes)。
 
オオシオカラトンボ、背中がメカっぽいところが気に入っている。
 
[2017/07/10(Mon) 23:54]

[1859]Re: 青っぽいトンボ umbr  
  No.1859 クリックすると拡大します(800×533pixel 302955bytes)
↑クリックすると拡大します (302955bytes)。
 
以前撮ったアオイトトンボですが、だいぶ目が青くなって来ました。
 
[2017/07/10(Mon) 23:57]

[1860]Re: 青っぽいトンボ umbr  
  No.1860 クリックすると拡大します(800×532pixel 268794bytes)
↑クリックすると拡大します (268794bytes)。
 
コフキトンボ♂
 
[2017/07/13(Thu) 18:22]

[1861]Re: 青っぽいトンボ マルタン2号  
 
私の住み地域ではなぜかコフキトンボがほとんどいません。
そろそろ写真を撮りたいと思っているのですが、
なぜか地元産コフキトンボはいまだに未撮影です。
 
[2017/07/13(Thu) 19:02]

[1862]Re: 青っぽいトンボ umbr  
  No.1862 クリックすると拡大します(800×533pixel 306455bytes)
↑クリックすると拡大します (306455bytes)。
 
こちらでは(大阪市内)○○ヤンマと呼ばれるものは殆ど居なくて
ギンヤンマ、オニヤンマ、ウチワヤンマくらいですかね。

しかもタイワン製ウチワヤンマが多い・・・
 
[2017/07/13(Thu) 23:52]

 


[1853]梅雨の晴れ間 umbr  
  No.1853 クリックすると拡大します(800×532pixel 283501bytes)
↑クリックすると拡大します (283501bytes)。
 
ウトウトしてますか??
 
[2017/07/09(Sun) 16:32]

[1854]Re: 梅雨の晴れ間 umbr  
  No.1854 クリックすると拡大します(800×532pixel 302027bytes)
↑クリックすると拡大します (302027bytes)。
 
起きてますよ・・「キリッ!」
 
[2017/07/09(Sun) 16:34]

[1855]Re: 梅雨の晴れ間 マルタン2号  
 
上の画像は瞬膜なんでしょうね。
は虫類ではあまり見たことはないので、
貴重な写真ではないでしょうか。
 
[2017/07/09(Sun) 17:50]

[1856]Re: 梅雨の晴れ間 umbr  
  No.1856 クリックすると拡大します(759×800pixel 491794bytes)
↑クリックすると拡大します (491794bytes)。
 
う〜ん、瞬幕では無いように思います・・・

別の固体で撮った写真ですが、カナヘビの目の下まぶたには黒い
模様があり、目を閉じると広がって擬似目玉に見せ敵を欺く様に
なっているのでは??どんな効果があるのかは解りませんが。
 
[2017/07/09(Sun) 20:55]

 


[1847]コガネグモ umbr  
  No.1847 クリックすると拡大します(800×532pixel 275002bytes)
↑クリックすると拡大します (275002bytes)。
 
目に付いたものは何でも撮る!!

都会では珍しい美しく大きい蜘蛛。
 
[2017/07/07(Fri) 22:06]

[1848]Re: コガネグモ umbr  
  No.1848 クリックすると拡大します(800×533pixel 262988bytes)
↑クリックすると拡大します (262988bytes)。
 
裏から見たところ、肛門??がデカイ。
 
[2017/07/07(Fri) 22:08]

[1849]Re: コガネグモ umbr  
  No.1849 クリックすると拡大します(800×533pixel 267120bytes)
↑クリックすると拡大します (267120bytes)。
 
↑とは別の固体、何か食ってます。

こんなにカッコよくて美しい蜘蛛なのに都会の公園では
気味悪がられて「駆除」されてしまう。
 
[2017/07/07(Fri) 22:15]

[1850]Re: コガネグモ umbr  
  No.1850 クリックすると拡大します(800×532pixel 279389bytes)
↑クリックすると拡大します (279389bytes)。
 
スズメバチもTVの特集でよく取り上げられるものだから極悪犯罪人
扱いで、見つけたオバハンが管理事務所に「通報」して即刻「駆除」
されてクヌギの木は養生シートでグルグル巻きになってしまう。
今の季節、ちょっとほっといてやってもいいんじゃないかと思うが。
 
[2017/07/08(Sat) 19:56]

[1851]Re: コガネグモ マルタン2号  
 
蜘蛛やスズメバチは嫌われ者なので、
駆除されることも多いと思います。

私も個人的に、蜘蛛はちょっと苦手です。
 
[2017/07/08(Sat) 22:01]

[1852]Re: コガネグモ umbr  
  No.1852 クリックすると拡大します(600×800pixel 273392bytes)
↑クリックすると拡大します (273392bytes)。
 
上のハチとこれはコガタスズメバチですが、さすがにオオスズメバチ
が飛んでくるとその威圧感に圧倒されます。刺された事はありませんが
やはりビビリますね。

問題は駆除剤を撒きまくるので、ハチだけではなく他の昆虫も殺して
しまいしかも樹液の出るクヌギを完全に覆ってしまう事です。
 
[2017/07/08(Sat) 23:20]

 


[1840]アカネ umbr  
  No.1840 クリックすると拡大します(800×532pixel 289243bytes)
↑クリックすると拡大します (289243bytes)。
 
今年はじめて見た赤トンボ(アカネ類)はリスアカネ。
何故か完璧に出来上がっているようですが・・・

去年の初見(7月3日)はネキトンボでした。
 
[2017/07/02(Sun) 23:53]

[1841]Re: アカネ umbr  
  No.1841 クリックすると拡大します(800×532pixel 288601bytes)
↑クリックすると拡大します (288601bytes)。
 
足元は睡蓮池になっていて、チビ殿様が多く出ていました。
まだ尻尾が少し残っている。
 
[2017/07/03(Mon) 00:05]

[1842]Re: アカネ umbr  
  No.1842 クリックすると拡大します(800×532pixel 246381bytes)
↑クリックすると拡大します (246381bytes)。
 
睡蓮の葉には何故かバッタ類の幼虫がけっこういて、自ら進んで
カエルの餌になろうとしているとしか思えない。
 
[2017/07/03(Mon) 00:10]

[1843]Re: アカネ umbr  
  No.1843 クリックすると拡大します(800×532pixel 229452bytes)
↑クリックすると拡大します (229452bytes)。
 
↑はショウリョウバッタ、2cm位。

これはイナゴの幼虫か(7〜8mm)。
 
[2017/07/03(Mon) 00:17]

[1844]Re: アカネ マルタン2号  
 
リスアカネは確かに成熟していますね。

今年は6月上旬にネキトンボの産卵を見ており、
赤とんぼ類の成熟が早いような気がします。
 
[2017/07/03(Mon) 04:47]

[1845]Re: アカネ umbr  
  No.1845 クリックすると拡大します(800×532pixel 288185bytes)
↑クリックすると拡大します (288185bytes)。
 
一応、殿サマになっとる??
 
[2017/07/03(Mon) 20:11]

[1846]Re: アカネ マルタン2号  
 
これは可愛いですね。
 
[2017/07/06(Thu) 06:33]

 


[1835]悪そうな面々 umbr  
  No.1835 クリックすると拡大します(800×533pixel 284482bytes)
↑クリックすると拡大します (284482bytes)。
 
「キマワリ」、妙に足が長くて不気味。オマワリに似た名前も
嫌だ。
 
[2017/07/01(Sat) 22:55]

[1836]Re: 悪そうな面々 umbr  
  No.1836 クリックすると拡大します(800×532pixel 261998bytes)
↑クリックすると拡大します (261998bytes)。
 
「アオカミキリモドキ」、何故か詐欺師のオヤジみたいな風貌。
「モドキ」とかいうのもうさんくさい。
 
[2017/07/01(Sat) 23:01]

[1837]Re: 悪そうな面々 umbr  
  No.1837 クリックすると拡大します(800×533pixel 298156bytes)
↑クリックすると拡大します (298156bytes)。
 
悪そうというか強そうなシオヤアブ。あまり近づくと耳元に飛んで
来て威嚇する。スズメバチをも奇襲するといわれるハンター。
 
[2017/07/01(Sat) 23:07]

[1838]Re: 悪そうな面々 マルタン2号  
 
シオヤアブは顔や脚の形がすごいです。
今まで気づきませんでした。
 
[2017/07/02(Sun) 04:07]

[1839]Re: 悪そうな面々 umbr  
  No.1839 クリックすると拡大します(800×533pixel 185833bytes)
↑クリックすると拡大します (185833bytes)。
 
里山を歩こうのメルマガによく出てくる「ミシシッピーアカミミガメ」
のお子様、いかにも悪ガキそうな風貌でツメも鋭い。無理やり板の
上に持ってきたが、小さいのにものすごい力で抵抗した。
 
[2017/07/02(Sun) 11:41]

 


[1830]蟹さん umbr  
  No.1830 クリックすると拡大します(800×532pixel 291253bytes)
↑クリックすると拡大します (291253bytes)。
 
動くものは何でも撮るっ!!

ハス池の周りに大きめの蟹が沢山いたので撮ったんですが・・・
甲羅の直径4cm弱で素早く物陰に逃げ込む、あらかじめ掘った
巣穴?にはいり込むヤツもいました。
 
[2017/06/30(Fri) 22:10]

[1831]Re: 蟹さん umbr  
  No.1831 クリックすると拡大します(800×532pixel 296717bytes)
↑クリックすると拡大します (296717bytes)。
 
蟹には全く無知なので帰ってWebで調べたところ「クロベンケイガニ」
ではないかと思います。ただ居たのが大阪市内のど真ん中の小さなハス池で
この蟹は汽水域に生息するらしいのですが近くに川があるとはいえ
海からは10K近く離れています。池は淡水のはずでこれはどうなんでしょうか?
 
[2017/06/30(Fri) 22:20]

[1832]Re: 蟹さん umbr  
  No.1832 クリックすると拡大します(800×533pixel 223126bytes)
↑クリックすると拡大します (223126bytes)。
 
ハス池には当然のようにクロイトトンボやアオモンイトトンボ、
シオカラ、オオシオカラ、コシアキトンボ等が普通に飛び回っていました。
 
[2017/06/30(Fri) 22:26]

[1833]Re: 蟹さん マルタン2号  
 
クロベンケイガニでいいと思います。
こちらでも淡水のため池で見かけることがあります。
 
[2017/06/30(Fri) 22:34]

[1834]Re: 蟹さん umbr  
  No.1834 クリックすると拡大します(800×532pixel 281573bytes)
↑クリックすると拡大します (281573bytes)。
 
どうも有り難うございました。

ここは河川敷でもなく川沿いのジョギングコースの端にぽつんと
ある小さな池で、柵で隔てられた川は護岸をコンクリートで固められ
蟹には厳しい環境なので池に目を付けたのかもしれません。池自体は
明治時代に庭園の一部として作られた古いものだそうです。
 
[2017/06/30(Fri) 23:24]

 

(続きのリンクは右にあります⇒)

No. Password



- Baden Board PHP5 -

Powered by SpaNavi_FreeBBS
 
Valid HTML 4.01! Valid CSS!
uid= quercus77