counter

RSS対応 
里山を歩こう・画像掲示板

メールマガジン「里山を歩こう」の画像掲示板です。


[TOPに戻る] [検索] [展開表示] [一覧表示] [使い方] [過去ログ] [携帯で見る(QR)] [宿泊情報] [管理用]
お名前
メール   
★レスがついたときにメールでお知らせします。
URL
題名
メッセージ
 絵文字new
[]  [2次元バーコードに変換して書き込む]

※ 名前とメッセージは必須です。文章は全角5000文字まで。一部のタグが使えます([使い方]参照)。
いろ
アイコン[一覧]
アイコンURL(80×80pixelまで) 
 (アイコンURLが優先されます。 使用可能なアイコンはGIF,PNG,JPEG形式のみです)
 ※素材集サイト等からの直リンクはご遠慮ください。
添付画像:
  ※1MB以内のGIF、JPG、PNG、BMP、SWF(Flash)画像のみ有効。
 ※公序良俗に反するもの、著作権、肖像権を侵害する画像(いわゆる拾い物を含む)は投稿禁止(発覚次第利用停止)
※画像に直接リンクを張ることはできません。
 ☆ 幅320×高240pixel(横位置の場合)を超える画像は同サイズに縮小して表示されます。
 ☆表示された画像をクリックするとオリジナルの幅高さで表示されます。
 ※アイコンとの併用ができます。


 ※2次元バーコードは全角200文字までの文字列を変換します。
200字を超える文字列は200字以下に短縮されて変換します。(本機能は試験運用中です)


パスワード(修正&削除用) 




NEW [2619]マイナーな虫 umbr  
  No.2619 クリックすると拡大します(800×533pixel 271792bytes)
↑クリックすると拡大します (271792bytes)。
 
この「クロハネシロヒゲナガ」を見つけると追いかけずにはいられません。
今回は正面顔を拝見。翅だけではなく足も光る!
 
[2019/04/22(Mon) 00:23]

NEW [2620]Re: マイナーな虫 umbr  
  No.2620 クリックすると拡大します(800×533pixel 265715bytes)
↑クリックすると拡大します (265715bytes)。
 
風になびくシロヒゲ。

飛んでいるところを撮ろうとしたが、あまりに小さいのと上下にピコピコ
動くのでピントが合いませんでした<(_ _)>。
 
[2019/04/22(Mon) 00:27]

NEW [2621]Re: マイナーな虫 umbr  
  No.2621 クリックすると拡大します(800×533pixel 263160bytes)
↑クリックすると拡大します (263160bytes)。
 
暗い所で飛び廻っていた綺麗な黄色のハチ??
 
[2019/04/22(Mon) 00:32]

NEW [2622]Re: マイナーな虫 umbr  
  No.2622 クリックすると拡大します(800×533pixel 287264bytes)
↑クリックすると拡大します (287264bytes)。
 
ハチかアブかスカシバの仲間か??。

さんざん調べてやっと「ホシアシブトハバチ」と判明しました。
それにしても美しい。
 
[2019/04/22(Mon) 00:35]

 
 
スポンサードリンク


[2613]最強トリオ umbr  
  No.2613 クリックすると拡大します(800×533pixel 285285bytes)
↑クリックすると拡大します (285285bytes)。
 
まだ色は薄いがシオカラトンボ。いつも初トンボはシオカラ(ムギワラ)です。

以前はオツネントンボが一番に見られたのですが、最近は何処へ消えたのか
いっこうに姿が見えませんね。
 
[2019/04/20(Sat) 22:17]

[2614]Re: 最強トリオ umbr  
  No.2614 クリックすると拡大します(800×533pixel 257726bytes)
↑クリックすると拡大します (257726bytes)。
 
別の場所で見つけたやや色のついたシオカラトンボ。
 
[2019/04/20(Sat) 22:21]

[2615]Re: 最強トリオ umbr  
  No.2615 クリックすると拡大します(800×533pixel 306098bytes)
↑クリックすると拡大します (306098bytes)。
 
アオモン(アジア?)イトトンボも出て来ました。やはり早い。

都会のイトトンボ種ではコレが最もポピュラーな存在??。
 
[2019/04/20(Sat) 22:30]

[2616]Re: 最強トリオ umbr  
  No.2616 クリックすると拡大します(800×533pixel 260561bytes)
↑クリックすると拡大します (260561bytes)。
 
モンシロチョウに負けず飛び廻っていたツマグロヒョウモン。

このトンボやチョウたちは皆、縄張り意識が強烈で人間を恐れないのが繁栄の秘訣なのでしょうか。
 
[2019/04/20(Sat) 22:38]

NEW [2617]Re: 最強トリオ マルタン2号  
 
いよいよトンボも羽化を始めましたね。
もうすぐサナエやトラフも出てくるでしょう。
楽しみです。
 
[2019/04/21(Sun) 05:32]

NEW [2618]Re: 最強トリオ umbr  
  No.2618 クリックすると拡大します(800×533pixel 289740bytes)
↑クリックすると拡大します (289740bytes)。
 
相変わらずフレンドリーなシオカラトンボ。

暖かくなって急に虫たちが色々出て来ました。
 
[2019/04/21(Sun) 06:23]

 


[2608]褄黄 umbr  
  No.2608 クリックすると拡大します(800×533pixel 283228bytes)
↑クリックすると拡大します (283228bytes)。
 
初めて撮りましたよ、ツマキチョウ。 遠くの地面に停まったので
またモンシロチョウかと思ったが、よく見ると翅裏に模様がある。
これは図鑑でしか見たことのないチョウだと確信。これがモンシロと
同じくなかなか停まってくれない。かなり追いかけて2.3枚撮るのが
やっとでした。「褄黄」の由来になった♂は見かけなかったのが心残りです。
 
[2019/04/18(Thu) 22:33]

[2609]Re: 褄黄 umbr  
  No.2609 クリックすると拡大します(800×533pixel 284684bytes)
↑クリックすると拡大します (284684bytes)。
 
飛んでいる姿はそっくりなので、今までモンシロチョウだと思って見逃していたのかもしれません。
 
[2019/04/18(Thu) 22:36]

[2610]Re: 褄黄 umbr  
  No.2610 クリックすると拡大します(800×533pixel 279744bytes)
↑クリックすると拡大します (279744bytes)。
 
ツマキチョウを追いかけていた途中で撮ったヒメアカタテハ。越冬明けとは思えないきれいな固体。
というか成虫で越冬しているのか??
 
[2019/04/18(Thu) 22:42]

[2611]Re: 褄黄 マルタン2号  
 
確かにツマキチョウはなかなかとまりません。
次回はぜひ美しい雄に出合えるといいですね。
 
[2019/04/19(Fri) 06:05]

[2612]Re: 褄黄 umbr  
  No.2612 クリックすると拡大します(800×533pixel 289286bytes)
↑クリックすると拡大します (289286bytes)。
 
これもツマキチョウを追いかけていた時に見かけた、オオスズメバチ(女王?)。
木の根元で樹液を熱心に吸っていた。この時期はおとなしいとはいえ
体長5cm弱のデカイやつで、撮っている途中顔をクリーニングしだした
(樹液を吸うのをやめて飛び立つ準備)ので、こちらも撤退しました。
 
[2019/04/19(Fri) 21:55]

 


[2604]このスミレは? fu-koyo  
  No.2604 クリックすると拡大します(1000×665pixel 348331bytes)
↑クリックすると拡大します (348331bytes)。
 
おはようございます。
今年は春が足踏み状態でなかなか暖かくなりません。
それでもあちこちから花情報が届くのですが、思うように出かけられないので落ち着かない毎日です。
半年ぶりに吉和に出かけてきました。エイザンスミレは少なかったです。他も何となく皆少ないような?早かったかなとも?それに何時だとまだ谷とか日陰の道端にはは雪があるのですが、今年は全く見ませんでした。
長々と書きましたが実はこのスミレは何でしょうか?
真っ白で分厚く、毛が凄くって???自分なりに調べたのですが???すみませんが教えてください。
いつもつまらない事での相談恐縮しております。

暖かくなったらお会い出来ますことを楽しみにしております。
 
[2019/04/17(Wed) 08:16]

[2605]Re: このスミレは? マルタン2号  
 
花は全然わからないのですが、
園芸種のシロバナアメリカスミレサイシンに似ているような気がします。
呉でも一部で野生化しているスミレです。
 
[2019/04/17(Wed) 18:48]

[2607]Re: このスミレは? fu-koyo  
 
こんばんは。
ありがとうございました。シロバナアメリカスミレサイシンで調べたら同じ画像がありました。
山渓の日本のスミレで調べたんです。アメリカならないですよね。
この歳になって?知らないことばかりです。
これからもよろしくお願いいたします。
 
[2019/04/17(Wed) 20:47]

 


[2599]春の鴨 umbr  
  No.2599 クリックすると拡大します(800×533pixel 257971bytes)
↑クリックすると拡大します (257971bytes)。
 
4月13日、オナガガモやホシハジロは居なくなったがヒドリガモは残っています。
 
[2019/04/14(Sun) 08:02]

[2600]Re: 春の鴨 umbr  
  No.2600 クリックすると拡大します(800×533pixel 293164bytes)
↑クリックすると拡大します (293164bytes)。
 
キンクロハジロ♂も少し残っている(4月13日)。
 
[2019/04/14(Sun) 08:06]

[2601]Re: 春の鴨 umbr  
  No.2601 クリックすると拡大します(800×533pixel 282594bytes)
↑クリックすると拡大します (282594bytes)。
 
アメリカヒドリも居た。暑いのに平気なのでしょうか?
 
[2019/04/14(Sun) 08:10]

[2602]Re: 春の鴨 umbr  
  No.2602 クリックすると拡大します(800×533pixel 292290bytes)
↑クリックすると拡大します (292290bytes)。
 
気になるのは去年は4月中頃まで居たユリカモメを全然見かけなくなった事。
海の近くに移動したのか? それともユーラシア大陸(広すぎる・・)に帰ってしまったのでしょうか。

写真は3月撮影。
 
[2019/04/14(Sun) 16:16]

[2603]Re: 春の鴨 umbr  
  No.2603 クリックすると拡大します(800×533pixel 279023bytes)
↑クリックすると拡大します (279023bytes)。
 
カメのストレッチ。
 
[2019/04/15(Mon) 18:12]

[2606]Re: 春の鴨 マルタン2号  
 
亀のストレッチが良いですねぇ。
 
[2019/04/17(Wed) 18:49]

 


[2594]出てきた umbr  
  No.2594 クリックすると拡大します(800×533pixel 283279bytes)
↑クリックすると拡大します (283279bytes)。
 
トンボを撮るつもりで河川敷に行ったが出くわしたのはアシナガバチ
の女王?だけでした。
 
[2019/04/12(Fri) 21:20]

[2595]Re: 出てきた umbr  
  No.2595 クリックすると拡大します(800×533pixel 306429bytes)
↑クリックすると拡大します (306429bytes)。
 
なにか居ないか?と探しているとタンポポに極小の虫が・・・
コレを忘れていた、黄色い花が大好きなヤブキリのお子様。
 
[2019/04/12(Fri) 21:23]

[2596]Re: 出てきた umbr  
  No.2596 クリックすると拡大します(800×533pixel 269340bytes)
↑クリックすると拡大します (269340bytes)。
 
大きさは4mm位、触角が花粉まみれです(この時期は草食)。
 
[2019/04/12(Fri) 21:26]

[2597]Re: 出てきた マルタン2号  
 
今、こちらでもアシナガバチが飛び回っています。
 
[2019/04/12(Fri) 21:30]

[2598]Re: 出てきた umbr  
  No.2598 クリックすると拡大します(800×533pixel 280164bytes)
↑クリックすると拡大します (280164bytes)。
 
全然カンケイないが木瓜の花に来たメジロ、赤と緑の色合いが美しい。
鳥を撮るのはこれが今シーズン最期になるかも??
 
[2019/04/12(Fri) 23:17]

 


[2588]大きめの蝶 umbr  
  No.2588 クリックすると拡大します(800×533pixel 250905bytes)
↑クリックすると拡大します (250905bytes)。
 
黄梅に停まったナミアゲハ。

実は3月末にナミアゲハを撮ったのだがあわててピンボケでした。
今回やっとリベンジできた。夏のアゲハよりかなり小さい。
 
[2019/04/09(Tue) 02:54]

[2589]Re: 大きめの蝶 umbr  
  No.2589 クリックすると拡大します(800×533pixel 290575bytes)
↑クリックすると拡大します (290575bytes)。
 
これは越冬組だと思う、アカタテハ。
 
[2019/04/09(Tue) 02:56]

[2590]Re: 大きめの蝶 umbr  
  No.2590 クリックすると拡大します(800×533pixel 279947bytes)
↑クリックすると拡大します (279947bytes)。
 
うまく翅をたたんで木と同化している(つもり?)。
 
[2019/04/09(Tue) 02:58]

[2591]Re: 大きめの蝶 umbr  
  No.2591 クリックすると拡大します(800×533pixel 301977bytes)
↑クリックすると拡大します (301977bytes)。
 
陽があたって暖かいのでつい御開帳した。翅は痛んでいないようです。
 
[2019/04/09(Tue) 03:00]

[2592]Re: 大きめの蝶 umbr  
  No.2592 クリックすると拡大します(800×533pixel 265002bytes)
↑クリックすると拡大します (265002bytes)。
 
たまにはエネルギー補給もする。
 
[2019/04/10(Wed) 01:51]

[2593]Re: 大きめの蝶 マルタン2号  
 
蝶の撮影が忙しくなってきましたね。
そろそろ春のトンボも姿を見せる頃なので、
いっそう忙しくなりそうです。
 
[2019/04/12(Fri) 06:38]

 


[2582]ツバメシジミ umbr  
  No.2582 クリックすると拡大します(800×533pixel 272941bytes)
↑クリックすると拡大します (272941bytes)。
 
近所の公園にはツバメシジミがけっこう居て、春と秋には特に
目立つようです。

カラスノエンドウで吸蜜。
 
[2019/04/07(Sun) 22:17]

[2583]Re: ツバメシジミ umbr  
  No.2583 クリックすると拡大します(800×533pixel 277978bytes)
↑クリックすると拡大します (277978bytes)。
 
カップルを発見!! なぜか♂だけが翅を開いている。
 
[2019/04/07(Sun) 22:22]

[2584]Re: ツバメシジミ umbr  
  No.2584 クリックすると拡大します(800×533pixel 297337bytes)
↑クリックすると拡大します (297337bytes)。
 
しばらくすると♀の方も翅を開いた。翅を開いたまま交尾するチョウは
は初めて見ました。
♂の翅はかなり傷んでいて、ここに来るまでけっこう苦労したのでしょうか・・・
 
[2019/04/07(Sun) 22:28]

[2585]Re: ツバメシジミ umbr  
  No.2585 クリックすると拡大します(800×533pixel 282288bytes)
↑クリックすると拡大します (282288bytes)。
 
別の場所で違うカップルを発見。しばらく待ってみたがこちらは
翅を開く事はなかった。
 
[2019/04/07(Sun) 22:41]

[2586]Re: ツバメシジミ マルタン2号  
 
開翅したツバメシジミの交尾は良いシーンですね。
 
[2019/04/08(Mon) 05:33]

[2587]Re: ツバメシジミ umbr  
  No.2587 クリックすると拡大します(800×533pixel 303492bytes)
↑クリックすると拡大します (303492bytes)。
 
開帳した♂(一番上と同じツバメシジミ)生まれたてなのか全く痛んでいない。
 
[2019/04/09(Tue) 02:10]

 

(続きのリンクは右にあります⇒)

No. Password



- Baden Board PHP5 -

Powered by SpaNavi_FreeBBS
 
Valid HTML 4.01! Valid CSS!
uid= quercus77