counter

つぎのキリ番:1234
過去のキリ番ゲッター
キリ番登録/表示機能とは?
RSS対応 
鮎 2016~ 夏===楽しく釣りましょう♪

栃木県は、那珂川&鬼怒川の鮎釣り情報です。【お知らせ】ハードウェア障害のため読み書きに支障が出ております。申し訳ありません。



[TOPに戻る] [検索] [展開表示] [一覧表示] [使い方] [過去ログ] [携帯で見る(QR)] [宿泊情報] [管理用]
お名前
メール   
★レスがついたときにメールでお知らせします。
URL
題名
メッセージ
 絵文字new
[]  [2次元バーコードに変換して書き込む]

※ 名前とメッセージは必須です。文章は全角5000文字まで。一部のタグが使えます([使い方]参照)。
いろ
アイコン[一覧]
アイコンURL(80×80pixelまで) 
 (アイコンURLが優先されます。 使用可能なアイコンはGIF,PNG,JPEG形式のみです)
 ※素材集サイト等からの直リンクはご遠慮ください。
添付画像:
  ※1MB以内のGIF、JPG、PNG、BMP、SWF(Flash)画像のみ有効。
 ※公序良俗に反するもの、著作権、肖像権を侵害する画像(いわゆる拾い物を含む)は投稿禁止(発覚次第利用停止)
※画像に直接リンクを張ることはできません。
 ☆ 幅256×高192pixel(横位置の場合)を超える画像は同サイズに縮小して表示されます。
 ☆表示された画像をクリックするとオリジナルの幅高さで表示されます。
 ※アイコンとの併用ができます。


 ※2次元バーコードは全角200文字までの文字列を変換します。
200字を超える文字列は200字以下に短縮されて変換します。(本機能は試験運用中です)


パスワード(修正&削除用) 




[331]10/16 荒川「森田」 sajun  
  No.331 クリックすると拡大します(800×450pixel 59471bytes)
↑クリックすると拡大します (59471bytes)。
 
晩秋を迎え、、、鮭も上り始めた那珂川
水の流れも寂しくなり、冷たくなりました。残り鮎の活性もすこぶる悪くなっているものと…
でも、何匹か釣れればいいなぁ〜

可能性を掛けて、森田の岩盤へと…何とか、卵パンパンの雌鮎一尾をゲッツし、上流のゆる瀬の中でちび鮎をゲットできました。

今年は、いろいろありまして、釣行回数も少なく、かつ台風の影響で最高とはいえませんでしたが、毎度の事、楽しく鮎釣りができたことに感謝し、納竿と致します。
本鮎釣り日誌をご覧いただきました、みなさま、ありがとうございましたm(__)m
また、来シーズンお会い致しましょう♪

    【本日の釣果2尾、総計152尾】
 
[2016/12/04(Sun) 22:21]

 
 
スポンサードリンク


[330]10/2 荒川「森田」 sajun  
  No.330 クリックすると拡大します(800×450pixel 46535bytes)
↑クリックすると拡大します (46535bytes)。
 
柳の下のどじょう???いるかな???
やっぱーいませんでした(笑)
午前中の釣果です…早上りとしました。

   【本日の釣果6尾、総計150尾】
 
[2016/12/04(Sun) 22:10]

 


[329]9/30 荒川「森田」&いつもの那珂川釣行 sajun  
  No.329 クリックすると拡大します(800×450pixel 78387bytes)
↑クリックすると拡大します (78387bytes)。
 
今年は、台風に祟られ散々の鮎釣り(^_^;)
終盤戦〜荒川「森田の岩盤」を午前8時過ぎから攻めて、夕方、いつもの那珂川本流へと…
結果は、ご覧の通り♪なんとか16匹をゲッツ!!岩盤では、良型が揃い大満足でした♪

    【本日の釣果16尾、総計144尾】
 
[2016/12/04(Sun) 22:08]

 


[328]8/20*8/21那珂川釣行 sajun  
 
8/20 土曜日 天候 晴れたり曇ったり、一時雨☔
  今日は、インターネットモデムの故障で、業者待ち…午後2時過ぎに、モデム交換が終わり、那珂川の様子を見に行くことに、いつもの喜連川の荒川養魚場で囮2匹500円を購入し、川へ向かう🎵あれれ、、、誰も居ません❗ダメなのかな?でも、やりたい❗という、心には逆らえず、ダメもとでの入川❗
  とりあえず、出水の後ということで、瀬落ち上の瀞に入る、我慢して待っていると3尾追いがあり、2尾ゲッツ❗2時間あまりでしたが…満足満足🎵
8/21 日曜日 天候 晴れ
  今日は、ツ抜け目指して頑張ります❗午前中、4回追いがあったものの、すべて溜めバレ(^^;かなり追いが悪い模様、盛期ということで太軸の針を使ったのが敗因か?午後は気を取り直して、細軸の針を使用、なんとか3尾ゲッツしたが、笹鮎で囮になりません(涙)夕方になり、上がり前、垢残るざら瀬に入れたら、なんと3連チャン(^-^)vたった、6尾でしたが、最後が良かったので◎とします❗
  2日間で8尾という、貧果でしたが、出水の後ですから仕方ありません、と、自分を慰めたしだいです。貧果のため、写真はありませんm(__)m

       【2日の釣果8尾、総計128尾】

追伸:また、本日台風9号が直撃してます(^^;暫く、駄目ですかね(涙)
 
[2016/08/22(Mon) 19:49]

 


[327]8/10 渇水で厳しい那珂川釣行 sajun  
  No.327 クリックすると拡大します(800×450pixel 73106bytes)
↑クリックすると拡大します (73106bytes)。
 
8/10 天気 晴れのち、ちょっと曇

 今日は、夏休み♪ゆっくりの出発、午前9時過ぎの川入り、今日は昨年良かった私の養魚場へ行ってみましたが…去年の台風で失った流れは回復なく、チャラに近い瀬で1尾掛け、瀬落ちで1尾掛け、午前中は終了(^_^;)
午后は、場所を下流の荒川合流上にしましたが…これまた、渇水でいつものポイントはチャラ以下の水量(^_^;)なんとか、絞りで4尾掛け、夕方粘って午後5時まで頑張るも匹数を延ばすことはできませんでした。。。
本日の釣果、6尾(-_-;)でも、型は、良かったです♪
明日の参考ですが・・・那珂川〜ちょー渇水で、深場がある場所や普段ゴンゴンで竿の入らない場所がちょうどよい状態です、そんな場所に行って、頑張って下さい!!普段、泳がせで釣果を稼いでいる場所は、たぶんダメです。
更に、烏山地区では、青野呂がかなり成長してます(^_^;)場所によっては、注意して下さいね!!

  【本日の釣果6尾、総計120尾】
 
[2016/08/10(Wed) 22:11]

 


[325]8/5 那珂川釣行 sajun  
  No.325 クリックすると拡大します(800×450pixel 74311bytes)
↑クリックすると拡大します (74311bytes)。
 
8/5 天候 真夏日(朝から汗だくで熱中症,一歩手前の一日)

 梅雨明けとなって初めての鮎釣り!!仲間と夏休みを取って、いつもの那珂川へと、、、
午前7時30分仲間と土手で落ち合う、連日の雷雨(ゲリラ豪雨?)のため水の流れは濁っている、しかも、強い濁りであった。
既に、釣っている方が居たので、皆で土手上から観戦…おぉ!!連続2匹のゲッツ♪釣れるじゃん♪早速、いつもの荒川合流上へと、そくさくと準備し、まずは瀬頭から〜静かに、囮を泳がせるとツッツーと軽い追いが、なんなくゲッツしたが笹鮎であり囮にはなりませんでした。
少しづつ、瀬の中へ入り瀬落ちの開きで、またまた小気味良い追いが、これまた笹鮎としうかぁ〜小ぶりの天然遡上鮎をゲッツ♪仲間は瀬上のトロで頑張っているのか?下ってこない、、、それでは、と、いうことで…去年良い思いをした(今年はT先輩が静かに頑張っていたのでやっていませんでしたが…)瀬の左岸に入る。
昼までに5尾追加し、7尾の釣果であったが、全て天然遡上の小ぶりな鮎ばかりでした。(^_^;)
川も濁りが強く、あまり競らないようなので、午後0時には、皆で昼飯とした。しばしの、釣り談義〜S師匠は、やはり小ぶりなのばかりと言いながら、既にツ抜けを達成している様子だ!!T先輩もT同僚も苦しい展開の様子であった。なんと、M同僚は昼も食わずに釣り続けている(^_^;)いつもなんですが…(笑)
腹もいっぱいとなり、十分な水分補給をして午後の部へと、、、午前中の瀬へ入るも、追いが悪く針にのらない、確かに、追っいるのが分かるのですが針掛りしないのです。午後3時を過ぎて、下流のもんもん瀬の中を錘を付けて探ってみた…これが正解♪本日、最大の鮎さまと巡り会い、続けて3尾ゲッツ♪丁度、10尾、ツ抜け達成となり、厚さで足がフラフラ痙攣しそうな感じであったことから、納竿とすることにしました。
仲間は、まだ4時ですよ、とは、言われましたが…私は、シャワー浴びてビールがいい♪すみませんが、お先に上がらせて貰いましたm(__)m

   【本日の釣果10尾、総計114尾】
 
[2016/08/06(Sat) 17:53]

[326]Re: 8/5 那珂川釣行 sajun  
  No.326 クリックすると拡大します(800×450pixel 66928bytes)
↑クリックすると拡大します (66928bytes)。
 
鮎は、やっぱり炭火で焼いて食べたいものですね!!
先日〜なじみの焼き鳥屋さんにある囲炉裏での写真です♪
うまかぁ〜♪
 
[2016/08/06(Sat) 17:56]

 


[324]7/24 那珂川釣行 sajun  
  No.324 クリックすると拡大します(800×450pixel 75698bytes)
↑クリックすると拡大します (75698bytes)。
 
7/24 天候 晴れのち曇

 今日もまた、久しぶりの鮎釣り〜梅雨があけず、毎日、もんもんとする中、好天の予報♪
仲間4人と打ち合わせ、午前7時30分現地集合で、荒川合流上に入りました。思い思いの場所に、それぞれ入る…水量は渇水ぎみであり、前回より15センチ程度は低い。
私が最初に選んだのは、ザラ瀬、、、瀬頭から瀬の中へ、これが大正解!!瀬の中心部から下にかけて3連続の良型の追い♪慎重に、そして、しっかり、野鮎をゲッツし、今日の囮は完璧となった。
瀬落ちにて、遡上のちび鮎を追加し、追いが無いので、下流へと…もんもん瀬の中へ、元気な野鮎を入れると、これまた強烈な追いが…良い香りの綺麗な鮎様であった。しかし、あとが続かない(^_^;)錘をかまし、更に流れの芯へと、すかさず、きぃたぁーゴゴッゴーン、目印がいっきに飛んだ、流れが強く一段下の瀬まで行ってしまう(^_^;)仕方なく、強引に止め引き抜く、二匹が浮いたところで、身切れしてしまいました、残念!!
気を取り直し、更に下流へと…しかし、渇水のせいか〜追いはない、仲間も厳しい様子であった。荒川の合流上の瀬まで下ってみたが、成果はなかった(^_^;)今度は、ゆっくりトロを引きながら上流へと…瀬の開きで久しぶりの追いが!!そこから、瀬の芯まで釣り上がり、連続のゲッツ♪対岸上のT先輩も、連続で掛けている。どうやら〜水温が上がったせいで、一斉に追い始めたようであった。ここに来て、連続の追いがあり、一気にツ抜けし、13尾となったところで追いは止まった。
腹が減ったので時計を見ると、13時を回っていました(^_^;)私が一番下流にいましたので、皆さんに声を掛け、しばしの昼ごはんタイム、S師匠は、ゴンゴンの荒瀬の中を、錘をかました引き止め釣りで、既に20尾近くをゲットしていました。楽しい昼談義もそこそこに、後半戦♪
後半戦は、雲行きが悪くなり、風も出てきてしまい苦戦…膝程度の平瀬で3尾追加したのみで、予定の午後3時30分が過ぎたので、上がりとしました。
今日は、渇水であり、あちこちと足で稼いだ釣りとなりました。でも、16尾釣れましたので、大満足&良い釣りとなったことに感謝です♪

  【本日の釣果16尾、総計104尾】写真は、囮込の釣果となります。
 
[2016/07/25(Mon) 22:36]

 


[323]7/10 那珂川釣行 sajun  
  No.323 クリックすると拡大します(800×450pixel 66697bytes)
↑クリックすると拡大します (66697bytes)。
 
7/10 天候晴れ
 
 久しぶりの鮎釣り〜鬼怒川は冷水病で釣り人は少ない…このところ那珂川に釣り人が溢れている状況のようです。
さて、どこへ行くか〜A師匠やS師匠からの情報で比較的釣り人の少ない、昨年S師匠が良い結果を出した荒川合流の上流部に入ることになりました。
仲間5人でそれぞれ、7時30分に家を出る話でありましたが…私は、家の除草作業をおわして8時30分の出発(^^ゞ川について、釣り開始は、午前10時少し過ぎてました。
先行の仲間に挨拶しながら状況を聞く…1〜3尾の低調な出だしの話、川は前日の雨で中濁り、河原の草の状態から約20センチの増水なれど、徐々に減水の模様、気合を入れ釣り開始!!
瀬落ちのザラ瀬(水深50〜60センチ)を攻める、、、ポンポンと雑魚を掛ける(^^ゞその後、追いも無く流芯に突っ込む、川の真ん中付近まで行って、なんかぁ〜変に気づく…仕掛けを確認すると、なんとぉ!!ハリスが飛んでました(^_^;)普通、穂先に伝わる感触ですぐ分かるはずなのに…今日に限ってまったく分かりませんでした(◎o◎)
このまま、右岸から左岸に川を渡り、釣り下る下の瀬落ちの水深のある急瀬で、やっと気持ち良い追いが天然遡上の元気な小鮎であった、調子に乗って3連荘、囮ごろの野鮎を2尾ゲッツした。
時間は既に12時を回っていたが、その後、あっちこっちと足で稼ぎ、そのまま午後2時まで釣り続け、S師匠と共に昼飯としました。
後半戦は、きつい瀬の中を錘を使い、型の良い野鮎を3尾追加し午後4時半、上がりとしました。

いやぁ〜今日の釣りは、冴えませんでした(^^ゞ出だしから、ハリスが飛んでいるのを気が付かなかったり、野鮎囮が鼻環から外れロストしたり、掛けパレも続発、丁寧にとれればツ抜けは確実だったのですが…未熟者ということで仕方ありません。
次は、頑張るぞぉ!ちなみに、仲間の、最高はS師匠22尾の成果でありました。流石師匠です!素晴らしい釣果に拍手♪

   【本日の釣果7尾、総計88尾】
 
[2016/07/14(Thu) 22:13]

 


[319]6/19 那珂川初釣行♪ sajun  
  No.319 クリックすると拡大します(800×450pixel 120382bytes)
↑クリックすると拡大します (120382bytes)。
 
6/19 天候曇、薄日あり、夕方小雨

 今日は、A師匠と共に初那珂川(烏山地区)釣行へと…師匠の下調べにより、富谷橋下流に入る、車を止めた場所から下流の瀬には数人の釣り人が既に竿を出しており、ひとつ上流の瀬には誰も居ない、鮎の好む良い流れで、瀬落ちは大きく広がりトロ瀬となっている!午前8時半すぎ実釣〜師匠は得意な瀬頭へと、私は瀬の開き始めの瀬脇を攻める♪
囮をセットし、瀬脇から静かに芯へと、、、暫くすると小気味良い追いがヽ(^o^)丿なんなく、引き抜きゲッツ!天然遡上の12センチ程度の若鮎であった。それから、群れ?が去るまでの一時、5連荘の追いでニンマリ♪しかーし、群れていた?鮎が居なくなったのか、追いはなく、上へ下へと動くも続かない(^^ゞ暫くして、1尾追加し、昼飯とした。師匠は、瀬頭・瀬脇・瀬の芯・分流と足で稼ぎ、天然アユと放流の大物をゲッツしていました。
午后は、場所を移動し、興野大橋下流へと…ちと、水量が少なく水深も深い所で膝程度でしたが、私はチャラ瀬で遡上鮎1尾と午後3時過ぎ、瀬の芯にて2連荘の放流物をゲッツし、午後4時小雨が降ってきたことから納竿としました。

   【本日の釣果9尾、総計81尾】
 
[2016/06/24(Fri) 22:36]

[320]Re: 6/19 那珂川初釣行♪ sajun  
  No.320 クリックすると拡大します(800×450pixel 82217bytes)
↑クリックすると拡大します (82217bytes)。
 
帰宅して、天然遡上の鮎5尾と囮を塩焼きで頂きました♪
若鮎は〜やっぱー釣り師の特権で、おいしく頂きました♪
 
[2016/06/24(Fri) 22:37]

 


[318]6/17 鬼怒川釣行 sajun  
  No.318 クリックすると拡大します(800×450pixel 116873bytes)
↑クリックすると拡大します (116873bytes)。
 
6/17 金曜日、天候晴れ

 日記のアップが随分と遅れてしまいましたm(__)m今週末は、梅雨真っ只中で、雨!!こんな時のために、とっておいた訳ではないのですが…
 
さて、記憶を辿りまして(笑)午前7時過ぎからの鬼怒川釣行〜いつもの板戸大橋下流へ入る。。。水は、高水(普段より20センチ位?)瀬落ちの下流、早瀬から竿を出し、釣り下がるも一向に追いは無い(^^ゞどんどん、釣り下り…最後は、竿を担ぎ下流へと…
いつもの、私の釣り座は、高水で流れもきつく、更に下流のトロ場へと、午前10時過ぎたころ、強烈な追い!!しっかり溜めて引き抜きゲッツ♪そこから、ポツポツと計3尾をゲッツ!しかし、続かず午前11時半をもって、仲間のいる200m上流へと歩き戻る、瀬落ちで粘っていた仲間に声を掛けると小ぶりのが3尾と思わしくない(^^ゞ仲間に、先に昼飯食べて交代する旨を伝え、車で昼飯とした。
平日なのに同場所は、人が凄い、、、来た時は、私達仲間しか居なかったが、今は、瀬落ちから並んで釣っている状態であった。まぁ、師匠を初めとして実績は抜群の地だけに仕方ありません…昼飯をちゃっちゃと済ませ、仲間と交代する、、、午後は、水温も上がったのか、ポツポツ〜そして2〜3連荘モードと言う感じて、数をのばすことができましたが、岩盤交じりのこの地は、寝台が発生しやすく、かつ高水であったことから回収ができないことから、3尾ロスとなり、最後は、予備の鼻環周り・仕掛け3セットを無くし、午後4時納竿としました。
まぁ、お持ち帰り19尾ということで、満足満足な夏休みでした♪

追伸:足の痛みも癒えまして、これから集中して行けるようになりましたm(__)m

   【本日の釣果19尾、総計72尾】
 
[2016/06/24(Fri) 21:57]

[321]Re: 6/17 鬼怒川釣行 sajun  
 
追伸*かなり、冷水病が発症しており、お亡くなりの鮎がトロ場に見られます。
   梅雨時期、なんとか〜頑張って欲しいものです(^^ゞ梅雨明けが楽しみです♪
 
[2016/06/24(Fri) 22:44]

 

(続きのリンクは右にあります⇒)

No. Password



- Baden Board PHP5 -

Powered by SpaNavi_FreeBBS
 
Valid HTML 4.01! Valid CSS!
uid= sajun311ayu