過去ログ


No. 42 を表示中


[TOPへ戻る][最新][89][88][87][86][85][84][83][82][81][80][79][78][77][76][75][74][73][72][71][70][69][68][67][66][65][64][63][62][61][60]
[59][58][57][56][55][54][53][52][51][50][49][48][47][46][45][44][43][42][41][40][39][38][37][36][35][34][33][32][31][30]
[29][28][27]


[887]兜♪ さつき  
 
こんばんわw
兜…たっくさんマキマキしましたぁ♪

結構、発芽したんじゃないかなぁ??と思ってマスw
もう可愛いぃ〜☆
早く大きくなった姿をみたいです^-^
3年後…残ってるといいのだけど^^;
 
HOME[2004/09/22(Wed) 20:55]

[888]Re: 兜♪ 志尚ぱぱ  
 
良い発芽状態ですね、もう直ぐ刺も見られると思います。春になれば兜の顔をして来ます。兜の刺と見れるのはこの時期だけかも知れませんね。
 
HOME[2004/09/23(Thu) 11:51]

 
スポンサードリンク


[877]これはなんだったかな 志尚ぱぱ  
 
 刺物にはまちがいないのですが
 
HOME[2004/09/17(Fri) 17:33]

[879]Re: これはなんだったかな あっちゃ  
 
緋冠竜じゃないですか?
 
[2004/09/18(Sat) 10:03]

[881]Re: これはなんだったかな 志尚ぱぱ  
 
右と左は違うものです、同じに見えますね。
あっちゃさん 緋冠竜はどっちですか
 
HOME[2004/09/18(Sat) 22:19]

[883]Re: これはなんだったかな あっちゃ  
 
左右別物だったんですね。
緋冠竜と思ったのは右のほうです。左のは刺のタイプ違いかなと思ってました。
 
[2004/09/18(Sat) 22:47]

[884]Re: これはなんだったかな 志尚ぱぱ  
 
 右は緋冠竜です、左は緋冠竜に負けず人気の赤刺の種類です
 
HOME[2004/09/20(Mon) 09:22]

[885]Re: これはなんだったかな 志尚ぱぱ  
 
左は紅鷹なんですが違いはいつ頃から特徴が出るんだろう。
 
HOME[2004/09/20(Mon) 20:30]

[886]Re: これはなんだったかな あっちゃ  
 
今人気の紅鷹でしたか。
私も蒔きましたよ。発芽4カ月でそれらしい刺が出てきました。
 
[2004/09/21(Tue) 18:34]



[880]HP開設報告&リンクのお願い(&実生報告) Koo  
 
志尚ぱぱさん、こんにちは。
先日は種子をプレゼントしていただいて、ありがとうございました。また、送料分の切手も無事に届いたようで安心です。(^-^)

この度、サボテン初心心ながらにHPを開設しました。
こちらにて、実生の経緯を公開していこうかと思います。
今後ともよろしくです。

それでは、以下コピペにて失礼します。m(_ _)m
---
初めまして、Kooと申します。
サボテンを育て始めてまだまだ浅いのですが、サボテンのHPを開設しました。

    タイトル:サボテン プニプニ
    アドレス:他記

つきましては、リンクをお願いしたく連絡した次第です。
できれば相互リンクをお願いしたいと思いますので、
貴サイトへのリンクの可否を御返信していただけたらと思います。
(リンクフリーと表記のあるサイト様にも、確認の意味で御連絡しています。)

また、当サイト内では現在、サイト開設記念としましてプレゼント企画を実施中です。
『投稿コラム』のコーナーに投稿して頂いた方の中から抽選でサボテンの種をプレゼントいたします。(当然、種子プレで頂いたものとは別物です。^^;)
よろしくお願いします。
m(_ _)m
 
HOME[2004/09/18(Sat) 14:21]

[882]相互リンク了解しました 志尚ぱぱ  
 
 ありがとうございます、喜んでHPリンクさせていただきます。次回、更新時リンクいたします。
 これからもよろしくお願いいたします。
 
HOME[2004/09/18(Sat) 22:22]



[871]今年の実生 志尚ぱぱ  
 
 1段目、2段目は有星類(兜、ランポー)、3段目は牡丹類です。1週間ぐらいでほぼ発芽しましたね。
 
HOME[2004/09/16(Thu) 22:28]

[872]Re: 今年の実生 志尚ぱぱ  
 
この鉢は全部ギムノたちです。一番手前だけ発芽が悪いんですが、まあしかたありません。混合種子ですので欲張った罪です。
 
HOME[2004/09/16(Thu) 22:33]

[873]Re: 今年の実生 志尚ぱぱ  
 
この鉢は兜だけです、残り物をこれから蒔く予定です
 
HOME[2004/09/16(Thu) 22:39]

[874]Re: 今年の実生 志尚ぱぱ  
 
この鉢はいろんな物がまぜっこです。マミラリア、ギムノ、コリファンタ、ツルビニ、手前はカビがはびこってますね。いろんなもの蒔いても結構腐らず育ってます。ただ発芽時期がずれるので出来れば同じ種類を蒔いた方が良いと思います。私みたいに通勤電車はダメです。いっぱいになったら植え替えてください
 
HOME[2004/09/16(Thu) 22:45]

[875]Re: 今年の実生 ロフォ  
 
すごいですねぇ。どれも前、貼り付けていただいた時よりとても大きくなっていますね!詰まっているのもあるので 植え替えはそろそろするのでしょうか?
1つ目の写真に銀冠玉錦がありますが、ぱぱさんもまんじゅうを始めたのですか?
 
[2004/09/17(Fri) 07:49]

[876]Re: 今年の実生 志尚ぱぱ  
 
 この写真5,6月蒔きで8月に撮ったんですが今はもっとつんでます、もちろん植替えをサボってるもんで。銀冠玉錦は貰い物の種ですが、斑入りは期待でいないと思います。まんじゅうサボは持ってないので楽しみのひとつでもあります。
 まあいろんなもの蒔きましたが、期待株はテレサエとSB500がお気に入りです。ギムノは蒔きすぎて訳がわかんなくなってます。
 
HOME[2004/09/17(Fri) 08:41]

[878]Re: 今年の実生 ロフォ  
 
5,6月に蒔いたのがもうこんなに大きくなったんですか。ぱぱさんのところは環境が良いのでしょうか?!成長が早いですね。僕はマンションなので比べては失礼ですね・・・。
 
[2004/09/17(Fri) 23:08]



[868]ラウセリ あっちゃ  
 
前々回の種子プレゼントで頂いたテロカクタス・ラウセリです。2カ月たちました。刺の出かたが親に良く似てます。
手前にちょっと見えるのは大統領です。
 
[2004/09/13(Mon) 21:19]

[869]Re: ラウセリ あっちゃ  
 
あまりなじみがない品種と思いますので・・
親の画像です
 
[2004/09/13(Mon) 21:25]

[870]Re: ラウセリ 志尚ぱぱ  
 
 親の画像ありがとうございます。私は蒔いてないのですが、成長は早いみたいですね。
 
HOME[2004/09/15(Wed) 09:04]



[866]無題 さつき  
 
こんにちわw
前回の種プレのかな??

新昭和兜×兜ですw
発芽率もとっても良くてウレシイのです^-^
このままみな無事に育ってくれれば良いのですが…

また少し気温が下がるようですね。
そろそろ今年最後の種まきをする予定です。
 
HOME[2004/09/10(Fri) 14:47]

[867]Re: 無題 志尚ぱぱ  
 
 来年の春にはどれくらい残ってるかな。頑張ってください、実生はまだ大丈夫です、昼間の気温は結構あるので発芽は大丈夫です。
 私は来週にでもタネプレで残った古い種まく予定です。皆さんヨ知ってるので良い物は残ってませんが、良い苗にはなるかも知れません?秋に蒔くと腐りは少ないですがやっぱり冬が心配ですネ。
 
HOME[2004/09/10(Fri) 22:49]



[848]肥料等はいかに? 燕老人  
 
うわあっ、すごいコノフィタム大群生!と言われるかもしれませんが、写真はコノフィタム群生ではありません。わすもさぼてん実生してみましたのですじゃあ。そしたら出るわ出るわで、やはり今の季節が一番発芽良いような感じがしてます。問題は、こんなものがあと10鉢くらいあって、これから植え替え1本1本するのかと思うといったい、もうやる前からうんざりしてますじゃあ。
そのままにしておいても数が減るし、植え替えても数が減るしで、わすも今だに確たる実生法に至らずで試行錯誤の状態ですが、皆さんの植え替えの時期と用土、肥料はどのようにしておられますでしょうか? ご教授いただければ幸いです。
 
[2004/08/30(Mon) 17:39]

[850]Re: 肥料等はいかに? ONIさん  
 
燕老人様、お世話になります。
自分も多数の実生を行っていますが、移植のタイミングや用土、肥料の問題は永遠の課題です。用土は大人のサボテンも実生小苗も配合は変えません。ただ、実生苗の用土は微塵や細粒をを加えて細かいものにしています。また、鉢の少なくても上半分は必ず無肥料にします。
丈夫なものは、気を使わなくても平気ですが、デリケートなものは強力な肥料、農薬は発芽やその後の生育に悪影響が出ることがあります。
植え替えは、腐敗が進行すればいつでも行いますが、調子のいいものは一年位はそのままにしています。つまり、我が家では蒔きっぱなしの状態に持っていけるのがベストです。
省略したり、手抜きできるところはそのようにすると、時間が浮くわけでして、その分本当に必要なものに手間をかけたり、数をこなせたりします。
 
[2004/09/01(Wed) 10:04]

[852]Re: 肥料等はいかに? 燕老人  
 
ONIさんありがとうございました。
私も以前、さぼ果実は動物に食べられて繁殖すると外国の本に書いてあったのを読んで、砂と鶏糞を等量混ぜた用土に実生苗を移植したりしたこともありました。しかし減損が著しく、これでは全滅の危機すらある、と思い、やはり無肥料に近い土にして、減損を避けたのでした。けどやはり大きくなるまで多くの時間がかかってしまいますようです。私は早く大きくできる人が不思議でしょうがないのです。なんとか早く大きくする良い方法がないのかと思案中です。
参考のため、これは時間のかかった実生の生き残りっていうか、現在まで育ったものの写真の一部です。他にギムノ、ハマト、コリハンタ、ロビビアとかもあります。
 
[2004/09/01(Wed) 12:53]

[853]Re: 肥料等はいかに? ONIさん  
 
画像に見えるベンケイソウ科は以前書かれていた、鉢の過湿を調整するという、高等テクニックでしょうか。
自分も早く大きく出来る人が不思議です。参考までに、自分の2002年の実生から。この年はそれはよく腐りましたが、生き残ったものは、我が家で最速の成長を記録しました。肥料は用土にマグアンプ混入だけです。大きな苗で4センチ位です。
 
[2004/09/02(Thu) 20:27]

[855]Re: 肥料等はいかに? 燕老人  
 
おおっ  すっ すばらしい・・・
みなどれもきれいに育っていて立派なもの、大感激です。これだけ実生できるんでしたら、名人中の名人ではないでしょうか。
多分、多分・・・実生苗の生長、特に春の成長は、冬の温度が関係しているのかなと自分では分析してます。ONI様の方では冬の最低温度何度位でしょうか。
こちら東北では、私の温室内の冬の最低温度が0度で、さぼは12月から3月まで完全乾燥させてます。実生苗も同様でほとんど断水してます。
他にも冬の日照時間等、色々原因あるかもしれませんけど、多分主にこの温度差で暖地とは大きさに倍以上の差が出てしまうのかな、という感じがしております。
肥料はマグアンプですか。今まで減損恐れて肥料ほとんど使ってませんでしたけど今度こちらでも使ってみます。
ベンケイソウについては、そうです。取り除こうと思えばすぐできるのですが、あえてそうしない主な目的は過湿防止と日焼け防止のためですが、別にまねる必要ありませんので参考程度に・・ふぉふぉ・・
 
[2004/09/03(Fri) 12:13]

[856]Re: 肥料等はいかに? ONIさん  
 
九州北部の当方のハウスでも、冬季は年に数回は氷点下1〜2度に下がります。また日本海側なので、天候は不順な日が多いです。
それでもいつも0度以下になるわけではないので、ダメージは少ないと思います。実生苗は断水せず、天候を観ながら少量ずつ潅水しています。
2003年は歩止りは良かったのですが、成長は前年に及びませんでした。思い切って腐らせる度胸も時には必要なのが実生のアヤでしょうか。
画像は当然出来の良いところを写しただけでして、ギムノ等は苦手でボタンやカブトは未だに初心者並です。
 
E-MAIL[2004/09/03(Fri) 21:05]

[857]Re: 肥料等はいかに? 燕老人  
 
ありがとうございました。とても参考になりました。
当方ギムノ実生あるのですが、雑草カランコエ植えてなかったためか、日焼け跡ありでとても載せるのに忍びないので省略です。
それにしても、良くできていてもこれがベストではない、と考えるところがさすがです。これだけできれば、もはや名人の領域かと思います。
ふと気になってたのは、お尋ねしていいかどうか、ONI様の名の由来は? もしかして実生の鬼? ですか? 答えにくいときは回答の必要ありません。どうも気になると眠れない性格で、たわごとみたいな奇妙な質問で申し訳ありません・・・・。
 
[2004/09/04(Sat) 13:14]

[858]Re: 肥料等はいかに? ONIさん  
 
こちらこそ大変参考に参考になりました。
自分はインターネットを始めるまで、ほとんど独学で行っていた時代が長いので、栽培に初歩的な欠陥があるような気がしてなりません。
それからハンドルネームの由来ですが、当方の住所(字名)から来ています。こちらは田舎なもので、親戚や知り合い同士を苗字ではなく、地名で呼び合ったりします。
 
[2004/09/04(Sat) 17:56]

[863]Re: 肥料等はいかに? 志尚ぱぱ  
 
レスがおくれてスイマセン
 私は実生用の培養土の上に細かい赤玉土をのせてその上に蒔いてます。早く大きくするにはやっぱり無肥料の土に蒔き2〜3週間で肥料入りの土に植え替えるのが良いと思います。植え替えると腐る心配より強い苗を残すほうが根にも刺激を与え早く大きくなると思います。私も一年以上植え替えてないものがありますが株がつんでくるとやっぱり成長は悪くなります。実生苗の冬対策は発泡スチロールの中に入れて、夜鉢が冷えないようにしてるぐらいです。水は冬でも乾き過ぎない程度やってます。少しずつ成長してるみたいです。
 ベンケイソウ、過湿防止ですか、私は逆だと思うのですが根が詰んで水はけが悪くなるように思うのですがいかがでしょうか、簡単に言えば3年も植え替えないで鉢の中が根でいっぱいの状態にはならないでしょうか?小苗の寄せ植えは根が絡み合って良いと言いますが再々植え替えるので根腐れもなく大きくなると思うのですが私にも解りません、私は草が生えると直ぐにでも取り除きます。でも自生のサボは雑草の中に映えてる写真をよく見ますね。
 
 
 
HOME[2004/09/05(Sun) 08:41]

[865]Re: 肥料等はいかに? 燕老人  
 
志尚様ありがとうございました。とても参考になります。
雑草については確かにそうです。こちらでは、雑草は写真位の小さいうちは苗の競争等に有効と考え、置いときますが、やがて雑草が大きくなってきたら有害ですので、除きます。
以前、温室内地植えしてた頃、雑草の勢いがすさまじく、長く日陰になったさぼは枯れてました。
雑草小さいうち良くてもやがて勝ち負け出てくるので、大きくならないうち除くべきでしょう。そしてまた何よりも雑草あると見苦しくっていけません。

ONI様ありがとうございました。ついでに私の名の由来でも紹介します。
中国春秋戦国時代の7雄の1つに「燕」という国があって、ここの有名な故事に「まず隗(カイ)より始めよ」(身近なものから始めるという意味)というのがあり、私もさぼ栽培は、むやみに集めまくるより現在手元にあるものを丁寧に手入れよく栽培したい、という自分への戒めを込めて名前にしてます。
ところがところが実際は、同じカイはカイでも、まず「買い」から始まってばかりで、いつも温室いっぱいにしている状況です。ううっ深く反省・・・・

  
 
[2004/09/06(Mon) 12:44]



[849]アズテキュームの実生 Lauii  
 
アズテキュームのヒントニィの種を手にいれました。種が灰のように小さいです。
細かい砂に蒔くのが良いのか、ほかにいいものがあるのか、わかりません。どなたかうまく実生ができた方があれば方法を教えていただけないでしょうか。

Lauii
 
[2004/09/01(Wed) 05:34]

[859]Re: アズテキュームの実生 志尚ぱぱ  
 
 私は菊水や花篭はフルイにかけた細かい砂に蒔いてました、でも発芽後も小さいのでまとめて植えしないと1本ずつは無理ですね。昨年蒔いた菊水は全然大きくなってません。Lauiiさんの所は暖かいみたいなのですこし早く大ききなると思います。
 
HOME[2004/09/04(Sat) 22:37]

[864]Re: アズテキュームの実生 Lauii  
 
志尚ぱぱさん、お早う御座います。

私も昨年菊水を蒔きました。生きているようですが、大きくなっていません。魔法のように大きくする方法はないようですね。
もう少し暖かくなったらヒントニィを蒔いて見ます。

Lauii
 
[2004/09/05(Sun) 06:30]



[TOPへ戻る][最新][89][88][87][86][85][84][83][82][81][80][79][78][77][76][75][74][73][72][71][70][69][68][67][66][65][64][63][62][61][60]
[59][58][57][56][55][54][53][52][51][50][49][48][47][46][45][44][43][42][41][40][39][38][37][36][35][34][33][32][31][30]
[29][28][27]






Powered by SpaNavi_FreeBBS
uid= yukipapa