過去ログ


No. 85 を表示中


[TOPへ戻る][最新][89][88][87][86][85][84][83][82][81][80][79][78][77][76][75][74][73][72][71][70][69][68][67][66][65][64][63][62][61][60]
[59][58][57][56][55][54][53][52][51][50][49][48][47][46][45][44][43][42][41][40][39][38][37][36][35][34][33][32][31][30]
[29][28][27]


[1933]フライレア開花する antigonos  
  No.1933 クリックすると拡大します(640×480pixel 280359bytes)
↑クリックすると拡大します (280359bytes)。
 
フライレア熊の子 Frailea colombianaです。
 
[2014/06/27(Fri) 23:25]

[1942]Re: フライレア開花する antigonos  
  No.1942 クリックすると拡大します(640×480pixel 212188bytes)
↑クリックすると拡大します (212188bytes)。
 
好天に恵まれて、3輪同時開花しました。
1輪の直径は3.5cmです。
 
[2014/08/02(Sat) 08:03]

[1952]Re: フライレア開花する たにさぼ  
 
3輪同時開花はうれしいですね、球体が隠れてしまいましたね
 
[2014/08/02(Sat) 21:59]

 
スポンサードリンク


[1936]タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1936 クリックすると拡大します(587×440pixel 233051bytes)
↑クリックすると拡大します (233051bytes)。
 
頂いたサボ種が今年幾つか初開花しました。
まとめて報告させていただきます。

P36回  黄雪晃
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:05]

[1937]Re: タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1937 クリックすると拡大します(539×405pixel 200035bytes)
↑クリックすると拡大します (200035bytes)。
 
P36回 銀紗丸
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:10]

[1938]Re: タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1938 クリックすると拡大します(529×397pixel 184021bytes)
↑クリックすると拡大します (184021bytes)。
 
P38回  マミラリア混合
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:13]

[1939]Re: タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1939 クリックすると拡大します(500×400pixel 173743bytes)
↑クリックすると拡大します (173743bytes)。
 
P38回 マミラリア混合
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:17]

[1940]Re: タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1940 クリックすると拡大します(588×441pixel 255562bytes)
↑クリックすると拡大します (255562bytes)。
 
P38回 影清
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:19]

[1941]Re: タネプレ実生開花報告 サボニャンコ  
  No.1941 クリックすると拡大します(640×480pixel 233904bytes)
↑クリックすると拡大します (233904bytes)。
 
P53回 ボカサナ変種×ムルチラナタ

    隣はいっしょに頂いた盤石です。
 
HOME[2014/07/08(Tue) 15:22]

[1951]Re: タネプレ実生開花報告 たにさぼ  
 
実生報告ありがとうございます、38回は2010年の春頃ですね。
この景清は良いタイプだったと記憶しています。丁寧の水やりすると真っ白になると思います
 
[2014/08/02(Sat) 21:44]



[1935]照姫丸 antigonos  
  No.1935 クリックすると拡大します(640×480pixel 243287bytes)
↑クリックすると拡大します (243287bytes)。
 
ヘルテリーという学名の方が馴染みのノトカクタスです。

ノトカクタスらしからぬ巨体になります。
 
[2014/07/02(Wed) 19:44]

[1950]Re: 照姫丸 たにさぼ  
 
和名も良い名前だと思いますが業者さんが使わないと中々なじめませんね。
 
[2014/08/02(Sat) 21:38]



[1934]翁宝丸vエレガンス antigonos  
  No.1934 クリックすると拡大します(640×480pixel 276393bytes)
↑クリックすると拡大します (276393bytes)。
 
実生掲示板が開かないので、こちらに投稿します。  

2455翁宝丸vエレガンスが今年も豪華に咲いてくれました。2010年5月14日播種。

学名は、Rebutia senilis var. elegans = Rebutia chrysacantha var. elegans です。
 
[2014/07/02(Wed) 19:37]

[1949]Re: 翁宝丸vエレガンス たにさぼ  
 
実生で群開で本当に丈夫な苗に育ってるみたいですね。
 
[2014/08/02(Sat) 21:26]



[1932]花杯 antigonos  
  No.1932 クリックすると拡大します(640×480pixel 205146bytes)
↑クリックすると拡大します (205146bytes)。
 
今年入手したエビサボ、Echinocereus baileyiです。
 
[2014/06/27(Fri) 23:19]

[1948]Re: 花杯 たにさぼ  
 
雌蕊が特有の緑色で上品でピンク花に似合ってますネ。
写真のバックが黒で撮り方上手ですね
 
[2014/08/02(Sat) 21:11]



[1930]ウチワサボテン もっちりん(旧I A)  
  No.1930 クリックすると拡大します(944×1200pixel 656312bytes)
↑クリックすると拡大します (656312bytes)。
 
私が初めてタネプレに応募した際におまけでいただいたウチワサボテンがようやくウチワサボテンらしくなってきました。
入会年は2008年なのでそれから6年が経っています。うちわらしくなるのに6年かかりました。
写真には節が年の数(?)だけあるようにも見えます。ここまで長かったなぁと少し感動しています。
でも、近所で巨大な樹木化したウチワサボテンを見かけて唖然としました。日本でもあんなに大きくなるんですね。
いつかうちのウチワサボテンもここまで大きくなるといいなと思っています。
 
[2014/06/09(Mon) 05:17]

[1931]Re: ウチワサボテン もっちりん(旧I A)  
  No.1931 クリックすると拡大します(901×1200pixel 901598bytes)
↑クリックすると拡大します (901598bytes)。
 
これが近所で見かけた、樹木化した巨大なウチワサボテンです。
 
[2014/06/09(Mon) 05:21]

[1947]Re: ウチワサボテン たにさぼ  
 
巨大化したウチワサボテン時々見ますね、寒さに強い種類は大丈夫でもう木ですね。
 ウチワサボテン実生して増やす方などあまりいないみたいですが、これからは多めに肥料をやると成長も早くなると思います。
 
[2014/08/02(Sat) 20:55]



[1928]大きくなりました I A  
 
こんにちは。最近はめっきりタネプレに応募していない自分ですが実生は続いています。
と言うより、もう栽培スペースが手狭になってきたのでこれ以上増やせないというのが現状です。
そしてそれに付随する問題もじわじわと近寄って来ています。
つまり、実生苗が大きくなってぎゅうぎゅうになってきているということです。
長い間放置気味に、しかし大切に見守りながら育てています。無理に全てを生き残らせようとするのではなく、
我が家の環境に合った株を継続して栽培し続けるというスタンスで育てています。
それでも結構な数の株が生き残ってすくすくと成長しています。
いい加減そろそろ植え替えしようかなと思って串を刺してみたら、…刺さらない…。
地上部は株と株の間に隙間があるのに地下の根はびっしりぎゅうぎゅうに成長していました。
発泡スチロールの器(カップ焼きそばの器)を壊すとキレイに器の形に土が固まっていました(笑)。
そして土を崩すと根っこがからみ合ってすごいことになっていました。どの根もうぶ毛が生えていて色が白く、活き活きとしていました。
新しいカップに植え替えた写真を撮りました。大きさは器と比較すると大体わかると思います。
カップ焼きそばにサボテンの子供が5個植わっています。
ちなみにサボテンの種類は正確には記録していませんが恐らく縮玉かと思われます。個人的に好きなサボテンなので。
でもまだ子供のうちは全体が突起に覆われていてひだ状にはなっていません。
いつひだ状になるのかが今後の楽しみです。
 
[2014/06/08(Sun) 10:37]

[1929]追加画像 I A  
  No.1929 クリックすると拡大します(1200×900pixel 903563bytes)
↑クリックすると拡大します (903563bytes)。
 
突起の様子がわかる写真を追加します。
 
[2014/06/08(Sun) 10:55]

[1946]Re: 追加画像 たにさぼ  
 
私も植え替えの度に栽培スペースがなくなりますね。小さい苗は寄せ植えの方が丈夫に育つような気がします。発泡スチロールは土の温度が上りやすいみたいですね
 
[2014/08/02(Sat) 20:51]



[1921]第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole9  
 
実生掲示板が開けませんのでこちらで報告させていただきます。
5月17日播種。6月6日現在の発芽数と写真報告です。
数字は(播種数/発芽数)です。
3987    ウインギンシア    地久丸    20/10
3706    アンシストロ    玄武丸    20/10
3547    マミラリア    玉翁    20/19
3973    フェロカクタス    紅裳竜    20/18
3754    エキノフォースロカクタス    竜剣丸    20/9
3912    テロカクタス    和光丸    20/20
3879    フライレア    紫雲丸    20/19
写真は上記の順です。
なお、培養土は下層8割鹿沼土、上層2割は芝目土+薫炭 です。
容器は1辺9cm立方体のポリスチレン蓋付き菓子容器。穴を開けず完全密閉にしています。
播種前に電子レンジで加熱殺菌。播種後はほとんど水遣り不要です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:49]

[1922]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole9  
 
玄武丸です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:51]

[1923]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole)  
 
玉翁です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:53]

[1924]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole)  
 
紅裳竜です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:54]

[1925]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole)  
 
竜剣丸です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:55]

[1926]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole)  
 
和光丸です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:58]

[1927]Re: 第63回タネプレ実生報告 アレオーレ(areole)  
 
紫雲丸です。
 
HOME[2014/06/07(Sat) 21:59]

[1945]Re: 第63回タネプレ実生報告 たにさぼ  
 
実生報告ありがとうございます
全体的に発芽は良好みたいですね
容器密閉にされてるみたいですが早めに植え替える方が根腐れをおこさない為にも良いと思います
 
[2014/08/02(Sat) 20:46]



[TOPへ戻る][最新][89][88][87][86][85][84][83][82][81][80][79][78][77][76][75][74][73][72][71][70][69][68][67][66][65][64][63][62][61][60]
[59][58][57][56][55][54][53][52][51][50][49][48][47][46][45][44][43][42][41][40][39][38][37][36][35][34][33][32][31][30]
[29][28][27]






Powered by SpaNavi_FreeBBS
uid= yukipapa